IPad」カテゴリーアーカイブ

iPad – キーボード付カバー

公開: 2019/08/11

家人がiPad miniを持っていて、旅行先でいろいろ調べるのに役立っています。iPhoneSEでは画面が小さくて、ちょっと苦しいです。
(MacBookProを持って行くかと思ったこともありましたが、
重いです)

自分も欲しいな〜と、去年のスペイン旅行前にiPad(第6世代)を買いました。
ところが、何を勘違いしたのか、ディスプレイサイズ9.7インチをminiと同じ7.9インチと読み違っていて配送されてビックリ、1.8インチ差はでかい・・・見やすい!!
勘違いして良かったというところですが、街中を持って歩くにはちょっと大きくて、ホテルの部屋で下調べをするのに重宝しました。

いろいろ使ってみて、ネット検索やメールなどの文字入力が、iPhoneに比べるとマシとは言え、画面のソフトウエアキーボードはやはり扱いにくいです。
何年も前にiPhone用に買った折畳式キーボードがあるんですが、Bluetoothのペアリングが手間取ったりするので考えていると、アップルのサイトに良さげなキーボード付カバーがありました。
Amazonで同じものが出ていて、アップルより約30%オフでした(なんで?)。
それが、SLIM FOLIO iK1053BK(ロジクール) です。

MacBookProの英語(米国)キーボードと配列が同じです。

最上列の機能別キーで、ホーム画面に戻る、英数/かな切替、検索、トラック操作(音楽など)、音量調節、画面ロック などができます。
また、fn(ファンクション)キーを押しながら X, C, V を押すと、カット、コピー、ペースト ができます。
 

キーも打ち易く大満足です。
英数/かな切替は機能別キーの  を押すんですが、今がどちらかは表示されないので、変えなくていいときはキーをもう一度押さないとなりません。
macOSの⌘英かなみたいなアプリ(前の記事)があれば言うことないんですが …

Amazonのレビューも概ね好評ですが、故障が多いというのとサポートの窓口が不親切というのが各1件ありました。
他に、
落としたらキーボードのEキーが外れて部品が壊れた…iPadは守ってくれるがキーボードは守ってくれない…もし落としたら、キーボードが壊れないことを祈って…キーのタイピングはとても良いけどEキーがなくてカッコ悪い…
というのがあって笑いましたが、星4つでした。
重さは1Kg超えという書き込みもありましたが、Apple Pencilを含めて920gです。

キーボードの電源としてボタン電池 CR2032 が2個入っていて、寿命は4年!と謳っています。充電などの手間が無いのは楽です。

iPadを固定位置から外すとキーボードの電源が切れるので、広げた状態あるいはキーボードのうえにiPadが載るよう折り畳んでも、誤動作とかはありません。

/////